スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

まほろば奈良へ~美しいもの 

気ままな奈良の旅。
最後の今日は奈良の手仕事のお話。

第三弾 『 まほろば奈良へ ~ 美しいもの 』 です。

旅の途中、奈良駅周辺の市街地南に広がる 「ならまち」 とよばれる地域を散策しました。

710年に平城京へ都が遷されたとき、飛鳥の法興寺(飛鳥寺)が元興寺として平城京に移されました。
この元興寺の旧境内を中心とした地域は「ならまち」と呼ばれ、
平城京の「外京」にあたり、当時の道筋をもとに発展した長い歴史を持つ町です。

江戸時代の末期から明治時代にかけての町家が軒を連ねるこの 「ならまち」 は
その古い街並みを見て歩くだけでも懐かしい雰囲気に心安らぎます。

naramachi.jpg

年頭に訪れたため、玄関のお正月飾りがいっそう風情豊かな表情を演出していました。
正月の神様である歳神様をお迎えする準備のひとつであるお正月飾りは伝統的な日本の風習です。
日本人らしい暮らしぶりの残る美しい風景ですね。

古くは様々な産業が発展した歴史から、ならまち界わいにはお店も数多く立ち並び
散策途中、奈良メイドの素敵な品々に出会いました。

wagashi.jpg

食べてしまうのがもったいないくらいに美しい!
季節を味わう和菓子は、四季折々にその時期の旬をいただく楽しみがありますよね。
見た目もその色使いや形に季節感があふれ、とても繊細です。
下の写真の干菓子の中には奈良らしく鹿の絵が♪

DSCF0681.jpg

これは上の写真と同じ和菓子屋さんの室礼。
暦のあいさつでお客様をお迎えするおもてなしが粋です。

nakagawa.jpg

こちらは奈良の名産である麻の小物を取り扱う“遊 中川”の室礼。

“遊 中川” は麻織物の老舗、中川政七商店のアンテナショップで
由緒ある歴史を持ちながら、時代のニーズに合わせたセンスあふれる商品が揃います。

fumi.jpg

「文香 春桜」
季節の香りを手紙や贈り物に添えたり、かばんに忍ばせたり、素敵です。

shika.jpg

「鹿の家族 お守り袋」
肌身離さず持っていたい大切なものを中に入れて。。。

“春日大社の神様は、鹿に乗ってやってきたという言い伝えから奈良の鹿は「神様の使い」として
古くから大切にされています。お守り袋に願い事を書いた紙を入れたり、おみくじを入れれば、
鹿が神様のところへ願い事を届けてくれるかもしれません・・・”
このお守り袋に添えられていた紙にこうありました。 なんだか神秘的。

そこで、今年の初詣「大吉」だった私は早速おみくじをこの鹿さん袋に入れて毎日持ち歩いてます!

奈良のいたるところで出会う鹿さんを奈良の人たちは古来からとても大切に守り、
その関係は密接で、そして自然なものだったという事をこの言い伝えから学んだように思います。

kasugataishya.jpg

悠々と奈良に暮らす鹿さん。
私の願いも神様に届けてくださーい♪

新しい年の始まりを、ゆるやかに流れる時間と日本らしい風景とともに・・・
『 まほろば奈良 』
古き良き日本美を感じる旅となりました。


mas





スポンサーサイト

[2010/01/25 11:39] 徒然 | TB(0) | CM(2)

思ったこと

素敵なところだね!

このブログを見て、陽子さんは
建築寄りでなく、インテリア寄りだなぁと感じました。
ハードでなく、ソフト。
細かい気配りが出来るタイプ。

だから、大学時代、一緒にインテリアショップ
周ったんだろうね。

そして、日本のおもてなしとしつらいに
感化を受けて、行動に移そうとしてるのが解ります。

僕のショップ近くでそんなトークランチもいいかもね!
また、おいでね。友達とかともどんどん来て!

[2010/01/27 01:18] legorock [ 編集 ]

インテリアショップめぐり懐かしいね!
最近、あの頃のような時間をとりもどしつつあるよ。

今さらやっぱりあの頃思っていたことが
私の原点のような気がしてるんだ。
今はそれに加え“日本”という意識が強くなった感じかな。

「インテリア」
空間という意味だけじゃなくてそこに集う人とその雰囲気が
私はとても好きなんだと思う。
それってやっぱりソフト!?

またショップに遊びに行くね~
美味しいランチしながらトークだね♪
[2010/01/27 23:39] mas [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://haruhacafe.blog88.fc2.com/tb.php/28-d3efd4f7


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。